フォト

dailymotion

Fool For Your Loving

  • Fool For Your Loving

ジュークボックス

  • ジャイアントロボ

モーションウィジェット

  • KISS VEVO

安奈

  • youtube

KISS

  • God gave rock and roll to you

ヘビメタさん

  • ジュークボックス

デブ系

2015年5月24日 (日)

ダイエット一か月目でストレス大爆発!

2014321日(金)体重65.6キロ。やっと8キロ減量できたのに突然平行線をたどりはじめた。これがリバウンド前の予兆なのか?身体が、これ以上減量すれば危険になるぞと信号を発しているみたいだ。10年前も有酸素ダイエットをしたときもこの壁にぶつかった。それにしても以前の私だったらストレスでヒスなど起こしたことがなかったのだが、40代と50代では身体の状況も異なる。女性という意味でも50代は最後のあがき、もう、私には時間がない!女と見られる最後のチャンス!などと精神的にそう思い込んでしまう私なのだった。coldsweats02

だって、どんなに若く見られようとも肉体は嘘はつかない、5050、余程肉体に自信があるのならヒスなど起こさないのだろうけど、今回のダイエットは10年前とは180度違っていた。down

もう、私には後がないのだ!ここを乗り切らねば理想の老後が待っていない!ここで爆食習慣から脱して私自身のエンゲル係数を低くしなければ、貧乏には耐えられん!など頭の中を得意の妄想で駆け巡ってしまう。

特に、痩せている夫に対して「恨み、辛み、嫉み」がだんだん湧いてくるのだ。

21日の日記の一部

とにかくイライラする。こんなに努力しているのに体重が平行線か増量!夫の態度にも腹立つ。自分は何食べても痩せているのに「人に甘えるな!」「文句言うな」だよ;;;;ふざけんな!お前なんか馬鹿のくせに生意気なんだよ!大人の私に向かって「大人になれ子供っぽい態度はやめろ!」だって、ざけんな!お前には「酒」という逃げ道があるが、私は好きなものを食べれないという「拷問」に待っているんだ、イライラして爆発したってかんけいねぇ~だろ!bomb

大体ね、私は「女」なわけよ。お前みたいな「オジサン」ではないわけ。

それにね、いつからウチノ家計は貧乏になったんだ?!金がないとかノタマッテいるがお前、シャツとか買っているよね、ここ5年私服なんて買ってないんですけど。つうかお貧乏様なので実家から服を貰ってるんでございます;;;最近は古着屋で200300円の服しか買えないでいるジャンか!denim

 

常にお前は月6,000円の酒代。私は月0円のお小遣い;;;この差はなんなんだ?! 

とまぁ~、痩せていてなんでも食える夫に対して心の中が真っ黒クロスケ状態に陥り

悪たればっか言っていた私でした。

 

 

それにしても、ここまで痩せてるのに「良くやったな!大したものだ、おめでとう!」なぁ~てお言葉なんてありませんでしたよ。すでにウチノ亭主は私に愛情は抱いていません!と思ったぐらいだから~

まぁ~結婚してやったという敗戦処理とでもいうことでしょうか?

ていうか、普通、25キロも痩せれば夫として「妻」の体に興味持たないかな?指一本触ってこないし、50のオバサンと認識しているからか「発情」はありません!ってことか。

べつに、あいつとやりたいとは思わないが、少なくとも「褒め言葉」は欲しいよねぇ~。

一応、女なんだから~virgo

そんなこんなで、最近は「皺すげぇ~!」だもんね。即殺してやりたい!怒impact

2015年5月20日 (水)

一日一食といってもしっかり食べるダイエット。

まず、このダイエットは60、50代の方には身体に危険が伴うのでお勧めできません。
それに、25キロの脂肪や水分が無くなるわけですから年配の女性などは足や腕首筋あ
らゆる部分が皺になり皮が弛みます。それを防ぐために筋トレとか有酸素運動などす
るのでしょうが、中年や初老になるとホルモンの関係で筋肉が付きにくくなり結果し
わしわのままになります。最近だとマドンナが良い例ですよね、やっぱ肉体は正直で
平等に老化が訪ものなのですね。

0728_madonna_guns_00_3

現在、私自身も腕と腿の付け根の皺に困っています。
別に顕にしなければ問題はないのでしょうが、温泉とか他人様と共有する風呂などは
恥ずかしくて入れないです。夫にはいまだに見せていません!
いや、一生見られたくないです!

         ☆

本題に入ります。2014年の2/23日に突如とダイエットを開始した私なのですが、きっ
かけは「介護」でした。いやはや、ウチノ夫婦の体重差はこの時点で38.8キロでした
から、もし私が介護される方になったら完全に夫は圧死です。www
要は、夫の体重は「42.8キロ」ということです!私も少なからず介護のことは普通の
方より分かっているわけですが、38キロ差の利用者さんを介助した経験はありませ
ん;;そこで「痩せよう!」となった訳です。
私が認知になったり脳梗塞になる危険性は夫よりその時点でパーセンテージは高く
誰が見ても熊のような容姿の私の方が梗塞になりやすいと誰も疑いませんでした~

そのぐらい自分の体に対して「危機感」は常にありました。bomb

そして、

その日から過酷な食事制限と毎日の運動!
約一週間で「4.8キロ」減。と当時の日記には記述されています。
余程嬉しかったんでしょうね、赤文字で☆マークまで付いているdiamond

だけど、すさまじいメニューだったことは言えます。happy02

食事の内容は、野菜スープとかバナナ、ヨーグルト、豆類、根菜類で、なるべく朝早
めに炭水化物は摂取し、夜に食い込まないようにしました。
昼間に食べておけば、仕事でその分のエネルギーは解消するからです。
そんなこんなで8日間で「4.8キロ」減を達成してゆく私なのでした;;;;;

その後1ヵ月後に訪れる「暴力的ストレス」に見舞われることなど…つゆ知らず
黙々とダイエットに励む私;;;;happy02


次回に続くよどこまでも?!

2015年5月19日 (火)

約一年2か月で25キロ痩せました。

更新そうとうサボっていました。すみません;;;;

昨年の2月23日より1日一食ダイエットを始めまして、おかげ様で73.5キロから48.5キロにダイエット成功いたしました!

いやぁ~、LLサイズからSサイズに身体が変身するということは「寄生獣」に身体を乗っ取られたような感じ?!

今は、いつリバウンドするかもしれないからデカい服は捨てないようにしています。

追って、ダイエットの方法を日記に記してゆきたいと思います。

では、おやすみなさいzzzz

2011年4月15日 (金)

整形外科の医者って怖いってんば;;;;

長年通院している整形外科の先生はとても人当たりの良い優しい人だったんで、某大学病院の脊椎専門の医師に代わってからは、怖いのなんのって〜。
余りの落差でショックを受けているワタシだ。

放射線の受付のオバサンも放射線技師も個人病院とは違って人間味が亡くてワタシには地元のホームドクターが一番合っているのかも。
が、しかし、激痛の根本が分らねばしょうがない。
我慢しなくちゃ;;;

『どこが痛いの?!』(事務的な冷酷な感じ)
※紹介状に詳しく書いてあるんだから分る筈なんだけど〜

「座って立ち上がると左臀部がすごく痛いです。」

『いつから痛くなった?!』

「遡ると4年前になるんですが、その時は激痛で立つことができなくて○○整形外科で理学療法で1ヶ月で良くなったのですが、ここ3週間ほどでまた激痛が走って詳しく調べようにと思いました。今、とても座るのが怖いです。」

『はぁ〜、別に痛みを遡って言わなくていいんだけど、ぢゃぁ〜ここ3週間ということだね。』(早朝からイラツイテ怖い状態だ;;)

前の20代の女の子には普通に会話して、70代のお爺さんには大昔の話まで聞いたり、カーテンのこちら側で待っている患者にしては「あっ、優しい先生なのかな?」と思わせていただろうに!どうして、このワタシになると問きり調になるんだよ!!!

※夫らしき人物に聞くと、「ハッキリ言おう、お前のような鈍くさい患者が嫌いだっただけだ。どうせ、相手をイラ付かせる言い方でもしたんだろうよ。

『じゃぁ〜ね、地下に行ってレントゲン撮ってきて!』

その後のホローなし、何処の箱にレントゲンを入れることもなんも説明亡しでワタシは素直にレントゲンを受け、受付のオバサンも外科に戻ったらブルーの箱にレントゲンを入れて6番の診察室の前に待っていてください。など、一切言わず。なんもワケ分んないワタシはレントゲンを数十分間バカの一つ覚えように持って呼ばれるまで待っていた;;;;;
ホント、大学病院に通い慣れていないとというか、病気慣れしてないと、そういうことが疎くなって無駄な時間を過してしまう。orz

   ☆

『えぇ〜と、』と言うと、5枚のレントゲンをずげい勢いで裏のライトテーブルが縦になったようなもんに差し込んでいる。
その行為が外科医にとってカッコイイと思っているのか?白衣に片手を突っ込んで(ポーズして)こう言った。

『どこが痛いの?!』

・・・・・・・;;;;

『確かに4・5・6番がずれているけど、骨盤には別段問題はない。但しだ、但し、骨棘がでてるな。コイツが神経を刺激しているのか?分んないから午後、MRIだな。今から予約するからメディカルセンターに行って、そこで撮ったら来週の木曜日に来ればいいから。じゃぁ〜、直ぐ行って。』

と、乱暴に言い放つと、裏の部屋に戻ってしまった;;;;
(つか、診療中、毒ターに個人的な電話が…)

えぇ〜?ここは大学病院なのにMRIがないの?
ウチの亭主がここに運ばれた時は即MRIしたのに…
救急は特別だったということか。
MRIの予約は半年待ちというんだから「えぇっ?!」という感想だ。

んで、行ったのはいいのだが、今回で3回目のMRIなんだけど、ヤッパ、あのドームのような中に20分近く突っ込まれるのってぇ〜のは気分良いモノではない。

ドォ======!
バンバンドォ====!
ズンズンドンドン!
ダァダァダァ=ドンドンドォ〜====!

というのは、どんなにヘッドホンでエンヤの曲が流れたとしても無駄なことと思うんだけど〜〜。orz

そして、巨大なトドのようなデブはこのドームに入れなさそうだなと、気が付く。
しかし、なんだな、肥満科に掛っていた時、このMRIをしたんだけど、腹回りの死亡がすごくて、医師に「ヤッパ相当の肥満ですね!」と念を押されたことが懐しくなった。

つ〜ことは、今回も言われるのかぁ〜?!(爆)

しかし、検査費用は3割でも高!

2010年2月 1日 (月)

ざ、せぇ〜ふ!

とうとう2月に突入。
もう新年という気分もなくなった今日この頃、皆様どうお過ごしでしょうか。
最近のワタシは仕事が暇なのに日記を書く時間がないという訳分かんない状態でブログ&日記を毎日更新できなくなっております。orz
特にサービス業は暇でも仕事はサボれないのでやたらとイライラして夫婦喧嘩に発展してしまう。
夫曰く、夫婦喧嘩の種類は幾多もあるが、我が家の原因は只一つ「貧困だ!」と公言している。
そうなんだよね、金の切れ目は縁の切れ目といって、甲斐性なしの亭主を持つと「アンタの稼ぎがないからイケナイノよ!」と思ってしまうものだぁ。
って、単に世間が不景気で夫が悪いわけではございません。

まっ、しかし、将来の見込みが立たないと何やっても楽しくないし、何食べても美味しくないし、やる気が起んないぜお。
やっぱ、ハトのように無限大に金があるのと違って、ウチみたいに店主貸付金がドンドン膨らんで自己資本が空っぽになって後は閉店撤退というシナリオが待っているのとはジェンジェン違うのだ。
赤字の穴埋めもそろそろヤバス;;;;

こんなんだったら目茶苦茶忙しい方が肉体的にも精神的にも余程いい。
あぁ〜、景気をなんとかしてくれぇ=!

そんなこんなの時にお葬式の話が。
明日の休日は親戚の葬儀に参列することになってしまった。
喪服ってサイズ大丈夫だったっけ?!
こんな金欠の時にバカ高い喪服なんて冗談ぢゃないですよ;;;;

昨晩、20年前に買い揃えていた喪服を恐る恐る試着してみた。

「ざ、せぇ〜ふ!、着れた!」

よかったぁ〜、出費かさまなくて〜orz

(オイオイ、サイズがヨリドリミドリだったら着れるベ?!)

そう!11、13、15、17号と、20年の間にワタシの体形は見事に変化して至ったのである!

さて、今回は何号だったでしょうか?

2009年8月 3日 (月)

学習能力ゼロ!

最近、仕事場や自宅の周辺で水道工事やら道路工事が多い。
それも朝から夜までガタガタうるさい。
本日も狭い道路で工事があって、まわり道の立て看板を工事屋が取り付けていた。
だから、ルートを変更して然るべきなのに、面倒なので狭い通路を通過しようとしたらギザギザの塀とチャリのペダルが足のスネと肩にそれぞれ当たって怪我をしてしまった。

全くもって学習能力ゼロだ。

前にもその道で危ない目に遭っているし、チャリのペダルは素足のスネには凶器になることは知っている筈なのにまたもやスネにデカイ青たんが。
いい加減に自分が嫌になる。

自宅に帰ってもまた怪我である。
2週間前に左頬粘膜を噛んで耳鼻咽喉科にGO!したバッカなのに、またもや茹でキャベツを食べていたら噛んでしまった。
完治したといっても、毎回噛んでいるから傷が盛り上がってしまって凝りになっていたのだ。
だから、噛まないようにしても奥歯が凝りにぶつかって少しずつ裂傷が広がっていたようなのだ。
ホント、バッカぢゃなかろか;;;

また大量の出血だよ。

そうぢゃなくとも食欲減退して食事もロクに摂取していないのに、トリプルパンチでお粥とプリンと豆腐の世界まっしぐらである====333

そんでもって、等々、13号のチノパンの短パンが緩くなってしまった。
デブ用ジーンズも尻周りと股部分が緩くなって、ずり落ちそうで何回も洗濯して縮ましている。

確かに少し痩せることは金使わずにイイかも知んないが、健康的に痩身するのと病的に痩身するのでは訳違うと思うんだが、このまま食事がままならないとなれば、この夏を越すのがちょっと自信ないワタシなのだ。

やっぱ、病院に行ってきます;;;

では、おやすみなさい〜zzzZZZ

2009年7月19日 (日)

口の中を噛む行為の裏側には。

こんな深夜3時半過ぎに日記更新しているなんて、ちょっと異常だ。
世間様は明日、明後日と祝日で休みなのにワタシは仕事で早番ですだ。
それなのに、こんな時間まで起きていてKBを打ちまくって洗濯までしている。もう、就寝することは無理みたい。
このまま家事を続けて朝まで起きていようと思います;;;

しかし、家に猫とワタシだけというのもラクチンだな〜
嫌な野郎がいないと自由に家の家事ができるんでこのまま夫らしき生物が帰宅しないことを心より望みますdeath!!!!!!!!!

   ☆


一昨日、不味い夕食を摂取していたら、ガブッと左頬粘膜を噛んでしまった。物凄く痛くて大量の出血で口の中が血の味で気持ち悪くなってしまった。orz

それも、ここ1ヶ月ダイエットを強行しているんで、リンゴとか温野菜サラダ、豆腐、寒天、もやしとか食欲の湧かないものばっかだから、デブった頬粘膜を噛むことなんてないのになんか変だ。

(つうか、空腹で己まで喰うとはな〜〜〜〜)

と言っても同じ個所を何回も噛む癖がついていて、正直、最終的には『癌』にでもなるのか?!と言った不安もある。
癌だったら、こんなにデブではないか・・・・

もう、歯医者には何年も通っていないが、とある近所の歯医者さんでガァ〜〜ン!となるようなことを言われたっけ;;;;
それも条件がワタシの方が非常に不利だ。
つうのは、夫婦で通院していたので変に比べられたのだ。
夫は激痩せ状態で口の中は脂肪なぁ〜し!治療は短時間で終了====!
OKベイビィ〜!優秀優秀!てなもんで医者にとってラクチンである。

それに比べ、ワタシは身体も顔もブタ子状態なんで口を大きく開けましょう!と言われても頬っぺたの肉が邪魔して大きく開けられないのだ;;;
特に左下奥歯が外側に突き出ているからデブな上に、左側だけ膨らんで見える。写真を撮るとズバリそのとおりでしょう!
だから、奥歯の治療となると粘膜が邪魔して治療が上手くできないと言うのだ。

「奥さんは太ってるから、奥歯やり難いねぇ〜、痩せられないの?!」

なぁ〜んて、真顔で医者に言われるのだ!
これってドクハラって言うんぢゃないの!(怒)

と思ったんだが、常連さんが歯医者さんで同じことを言われた;;;

(肥満の場合には、下唇、舌、頬粘膜など咀嚼咬傷を起こしやすいです。)

だから、ダイエットしてんでしょ!(怒)

でも、顔を痩せさせるとなると、余程体重を減らさないと無理だと思うんだがね、それよりか、奥歯を抜くか、頬の脂肪を吸引するとか〜
恐ろしい妙案が頭を駆け巡るのだった。

ということで、ルゴールで消毒して刺激物は食べないようにしているワタシなのだ;;;;いてぇ〜〜〜〜〜!"(>c<)"

2009年6月17日 (水)

どうしてこうも騙されるんだ?!

早起きして台所のシンクを掃除していたら、夫らしき生物に『うるせぇ〜!寝てられんだろ!』と怒られてしまった。
しかしね、下水の掃除って重要で、週一ぐらいでキッチン泡ハイターで漂白しないとキッチンに隣接している我がブースに臭ってくるのだ。
それに、ただいま減量中なんで腹へって早起きしてしまうのだ。
しょうがないぢゃないか。

夕食がウサギ並だと、朝はヘロヘロで『腹減った!』状態なんだけど、2週間もウサギの食事なのに、なんでこうも贅肉が減らんのだ!
『デブ解放戦線ここにあり!』dxuwwwww

    ☆

プロテイン法とか変なサプリでもって痩身とか、女性誌には多くの痩身広告が掲載されている。
何やら、使用前使用後の写真が載ってるんだけど、見るからに写真の解像度が荒いというかオフセットのスクリーン線数が新聞並の60位なのか?というなんだか写真を誤魔化した広告が多い。
やたら首部分と胴体をPhotoshopかなんかでくっつけて素人には分んない程度にインチキ合成しているのだ。

雑誌なんだからもう少し解像度上げろよと思うんだけど、これまた線数を175ぐらいにしたら余計に合成がわざとらしい。w
ワタシも止せばいいのに常にルーペを持ってるんでモアレを確認?!ではなくて、『合成部分、みっけぇ〜!』てなもんで、このオンナデブぢゃね〜んじゃんか!

健康食品業界に指導を!厚労省と都に警視庁が要請
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20090616/CK2009061602000100.html

「必ずやせる」などと薬効をうたった健康食品の薬事法違反事件が相次いでいるのを受けて、警視庁は厚生労働省と都に対し、インターネット広告の適正化など、業界に対する指導を求める異例の要請文を出した。
 同庁は四月、「やせる細胞が増える」「肥満遺伝子治療」など根拠のないネット広告で、ダイエットサプリと称する商品を販売していた豊島区の業者を摘発。これを受け、同庁生活環境課は五月下旬に要請文を出した。
 この業者は「二カ月で二十三キロやせた」などの体験談を捏造(ねつぞう)し、広告に掲載。ダイエット効果がないにもかかわらず、わずか一年で一億四千五百万円以上を売り上げた。同課は「そんなにやせられるとしたら劇薬だ」と指摘する。

それはそうだ、2ヶ月で23キロって、劇薬だ罠;;;
売る方も痛いところ突かれたもんだ。

ということで、ワタシも何回かネットの広告で騙されて買ったことがある。
それも、人の分まで大量に購入して結局のところ全然痩せませんでした。
しかし、オンナという生き物はどうしてこうも騙されるのか?!
多分ね、嘘だと分ってるんだけど『奇跡』『もしかして?!』『ワタシだけは』とか、独りよがりにポジティブシンキングになるんだと思う。
夢見るゆめ子状態なんですな。

まぁ〜厚生省が乗り込んだということだけど、痩身だけではなく、幸運を招く変なブレスレットとかもヤバイんぢゃないの?

会社名をチョコチョコ変更しながら『7日間であなたの夢が叶える』とかいっちゃってインチキブレスレットを売りつけるのだ。
最近では7日間が8日間になってる;;;;
それもイケ面の白人の超能力者?や中年のオバサン、こ汚いお婆さんなどの超能力者?が念力でもって紛い物の石にパワーを注入するのだ。w
最近の広告では、今度は子供を超能力者に仕立てて石ではなく貝殻のブレスになってる。
その内、赤ん坊や犬、猫、たぬき、カラス、何でも御座れって感じで奴らはオンナ達を騙し続けるだろう。

さて、某運送業の人がつぶやいた;;;

『これって、ウチの返品の中でも一番多いっすよ。』

クーリングオフっていうのか、『奇跡』が起らなかったからインチキブレスが山積みだとか…w

2009年1月 7日 (水)

デブ専な夫;;;;?!

衝撃的タイトルで読者の皆さまに妄想の世界に誘っているデブ道一直線なワタシであるが、腹の中ではほくそ笑んでいたりしているって、、、、イヤなオンナ!
と、おはようございます!

男女の出会いは色々あれど、最初から女子もデブでブスではなかったり、最初から夫らしき人物も禿げデブ白髪ではなかった筈。
でも、中年になるにつれてお互い化け物道に磨きがかかり変身して行くのであって、どんな妻も若い頃はそれなりに可愛かったのである。
このワタシとて、20代のころはこんなにデブではなかった;;;;
それに、肌だってツルツルピカピカで、シワシミ弛みなんてそんなもん無縁ダスメタル。

しかしながら、自分で言うのも変なんだが、、、、19才の体重より10キロも重たくなっている事実は消えない。それに、我が夫と出会った時には既にデブ道に突入していて股擦れでしんどかったし、女子プロレスラーに間違われてもおかしくなかったのである;;;(爆)
だから、『デブブス』を承知して夫は結婚したとなれば、夫は完ぺきにデブ専である。
ピークは83キロという巨体トド状態で30キロ以上オーバーになっても、夫はなぁ〜んも言わなかった。
というより、気が付けば「トド豚」「家庭内相撲取り」「クマオンナ!」とからかわれていたんだから、ある意味、サド的デブ専とも言えるのである!w
まぁ〜、デブにまつわる話題には事欠かないワタシである。

    ☆

理想の腹囲は男性75.6センチ、女性63.3センチ——メタボ調査
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0901/06/news055.html

2008年4月からメタボリックシンドロームに着目した特定健康診査・特定保健指導が始まっているが、個人レベルではどの程度メタボリックシンドロームを意識しているのだろうか。

アリババの調査によると、メタボリックシンドロームについて「知っている」人は88.3%。男性では88.0%、女性では88.7%と性別によらず9割近くの人が知っていた。

「自分自身がメタボリックシンドロームだと思うか」と尋ねると、「メタボリックシンドロームだと思う(メタボリックシンドロームである+確信はないが、メタボリックシンドロームだと思う)」は25.4%。女性(14.0%)より男性(36.7%)の方が、メタボリックシンドロームの自覚がある人が多いようだ。

また理想の腹囲を聞くと、男性の平均は75.6センチメートル、女性の平均は63.3センチメートルだった。

オイオイ、冗談はよしてくれよベイビィー;;;

理想の腹囲が『63.3cm』だって?!
ウエストと勘違いしていないか?
腹周りが63.3って、小学生並の身体が理想ということになるぞ。
オンナは骨盤が張ってるからこんな数字は無理だべ?
大体、メタボリックの基準自体が狂ってんだよのほ〜んは。
本当に日本人とは考えずに物事を判断するんだとツクヅク思う事例だ。
例を出して言うと、我が痩せっぽちな夫はズバリ『63.3cm』でしょう!
ジーンズは22インチでユルユルである。w

日本中のオンナの理想体形は、針金のような身体とでも言いたいのか?
そして、厚労省にとっての健康体とは脂肪ゼロのガリガリ体形なのか?

今一度、健康という意味を考えてみたらどうよ。

そう言えば、性質悪い常連の客が、こんな嫌みを言っていたっけ;;;;

『今時、ユニクロのジーンズやトップスが着れないなんて相当にデブってんじゃないの?』

いいか聞け、バァカオンナよ、
ワタシにとってのユニクロ評価とは、デブの敵で、端っからデカイオンナは相手にしてないとうスタンスなんで、日本製品やユニクロは相手にしないのであぁ〜る!

まぁ〜、精々50代で安モン着てナよ;;;

   ☆

Queen I WAS BORN TO LOVE YOU ハンサム判治fromデブパレード


いよっぉ!これこそデブの見本だ。
デブリー・マーキュリーとはこれ如何に;;;;(爆!)

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ