フォト

dailymotion

Fool For Your Loving

  • Fool For Your Loving

ジュークボックス

  • ジャイアントロボ

モーションウィジェット

  • KISS VEVO

安奈

  • youtube

KISS

  • God gave rock and roll to you

ヘビメタさん

  • ジュークボックス

映画・テレビ

2016年8月17日 (水)

ここ数年テレビが本当に面白くない!

今、私が視聴している番組って、指で数えられんほど何もないです。ニュースもバラエティーもドラマもアニメも全てにおいて「つまらない!」

ドラマにおいては、地上波、bsは全滅、wowowは課金あるからネットで観てるが、そっちの方が遥かに視聴に耐えれる。しかし、何のために地デジにしてチャンネルを多く作ったのか意味不明;;;;;大体、朝から下らんタレントや低能キャスターが出てきてアホなコメントすんな!と言いたいよ。分からないくせに「答えるんぢゃない!」

マツコもこの頃うざいし、若い訳わかんないハーフ&バカタレントなんか観ていて腹立たしいし、テレビ局って「バカ」なの?と思っちゃう。

だから、ようつべみたいな動画サイトで違法動画を視聴しちゃうのよね。

仕方がないぢゃんか、己ら自体が真面なドラマ作れないんだから、著作権違反して過去の名作をうpしまくるユーザーがいても「自業自得」だね。

普通の人はさ、ドラマや映画、アニメは著作権があるから「法律」に触れないようUPしないようにしましょう!なぁ~んてノタマッテいるが、そんなのイタチゴッコで、半世紀も経っている動画なんぞに著作権が発生すんのかよ!と言いたいね。そんな堅いことばっか言ってるから、日本はガラパゴスなんだ。Youtubeからすべての著作権違反動画が無くなったら、ちょ~つまんね~自己満足な素人レポート動画だらけになってしまうぜ。Wwww

そうぢゃなくったって、下らないのに。

と、いいながら、本日も「著作権違反」作品をうpしました!どぞぉ~~~~~~



著作権の事情で、タイトルと主題歌はカットしています。

2016年7月25日 (月)

ドラマ「恐怖のミイラ」に、昭和の良さが現存していた。

私の動画サイトは生意気にも「趣旨」というのがある。

何でも構わず動画をUPしてるのではなく「昭和」というカテゴリーに則って特撮とかコメディ、アニメ、昭和カルチャーなど載せているのである。

だから、なるべく自分の特徴を出すためにバックデザインを施したり、エンド部分を工夫したり他の同じ作品と区別されるように自分なりに努力している。

そんな作品の中でも、1961年の「恐怖のミイラ」という観たこともないドラマに今チョッピリ日本の原風景を感じてしまっている今日この頃の私なのだ。

観てみなければ分からないと思うのですが、なんちゅうか、そこには本来の「日本」が残っているのです。

確かに、私のサイトには昭和のドラマも多数UPされていますが、終戦から20年経っていない時代のドラマなので、言葉使いや女性の仕草、子供の親への態度、などまだ「礼節」「恥の文化」が残されているのであります。

最初はどうせ「東宝」の特撮ものだからと、期待はしていなかったのですが、ここまでとは…

と、恐怖のミイラではなく「恐怖の平成、未来はどうなんの?」と、考え込んでしまいましたよ。

特に今、参議院選挙が終わり「都知事選」が月末に迫っています。メディアは小池氏、増田氏、鳥越しか取り上げていない。21人もの候補者がいるというのに、18人の候補者の紹介すらスルーしている有様である。

米国から帰国したある友人が「日本の選挙はフェアーではない。米国ではすべての候補者が一堂に揃い論戦を戦わせる。少なくとも、情報はすべての国民に伝えなければ民主主義ではない。日本は何時から共産主義国になったの?中国のことを批判する前に自国の閉鎖主義を反省すべきだわ!」と言っていた。

いやぁ~、40年近く米国に住んでいた友人なので、いつも辛口なんだが、でもこれってほんとうのことでしょ?!

そんなこんなで、せこせこ深夜まで動画編集に忙しい私なのである;;;;

恐怖のミイラ

2016年7月22日 (金)

youtubeのアカウントお知らせもなく削除されました!(先月)

最近、急に日記を更新し始め、読んでる方も変だなと思っている事だと思います。お久しぶりです。もう半年は更新していませんでした。済みませんでした。

その間私は「youtube」なる動画サイトでシコシコupしていました。最初は日記の上で動画を入れて簡潔に自分の意見を表現するためにやっていたんですが、所詮は他人の動画を使用ですよね、だったら自分で動画を編集して皆様にお伝えしようと思ったのがキッカケでした。

最初の動画が「AさんとHさんの憲法改正」へのアンチ動画でした。

 

それがキッカケでイデオロギー以外の趣味的な動画もUPしてゆき、ここ半年で登録者が600人超えしてしまい、毎日が動画編集の毎日になってゆきました。ところが、そんな嬉しい悲鳴も「著作権侵害」という第三者の申し出で徐々に手かせ足かせをつけられ、何とはない動画で一瞬にアカウントを失うという悲劇になってしまいました。

Youtubeも同じものをうpしているユーザーさんも多くいるのに「なぜ?私が!」というように

新参者から切ってゆきます。当然、upするとき「著作権に触れています」というコメントは出ますが、全世界でブロックがないかぎりドラマやアニメ、ミュージックなどは一部載せられます。只、日本一国のみでブロックとなると日本の登録者さんには迷惑が掛かるし、日本でブロックされても視聴できる技もありますが(フリーソフト)。でも、強制はできません。紹介はしますが、そこまでして視聴しようなんて思うユーザーさんも稀です。まぁ~、そんな感じでここ半年の間にジェットコースターのような日々を私は送っていたわけです。

しかし、こんなワタシでもユーザーさんには迷惑を掛けることができない、だから、一日でアカウントを復活させ、半年分の動画を取り戻すべく毎日、編集、しているのです。

しかし、運が悪いよね、データー整理していた時削除されちゃったんだもの…

 

つうことで、これからも危ない橋を渡りながら動画UPは続けてゆきます。

 

長い間、日記を更新できなくなり申し訳ありませんでした。

 

と、昨日というか本日の夕方まで「どんどんUPしてゆくぞ!と思いきや、先ほど別の動画サイトを観てみたら「ジャイアントロボ」が1話~6話まで消されていました!やっぱりdialymotionも東映の申し出には逆らえないんだなと、ガッカリカード。大体、本命のウルトラマンは最初から撃沈で宇宙船reddwarfに至ってはBBCが直ぐ削除を申し出てくるし、そのままにしていても消されるし、今はイタチゴッコみたいに私も動画をフルでUPしないで鳥籠作戦で戦っています。

 

もう、これは、私VS著作権を主張する第三者=東映、円谷、BBC、その他各社なのですよ。つうか、永遠に続く私の「闘い」であるのです。

 

あぁ~、もう一つの中華系サイトにロボと宇宙船を移動するしか手はないか…

 

動画サイトとの戦い。でした;;;;

ジャイアントロボ第1話「大海獣ダコラー」  

2016年7月21日 (木)

ブログで言い訳をする様なら、最初からペロペロ喋るな!自動音声付

今朝の虎ノ門ニュースで都知事選をめぐって発言したことについて、以下を補います。
ほんらい、放送で発言したことを補わねばならないというのは良くないとふだん、考えています。
それをやらねばならないのは、すべてぼくの責任です。その点を、お詫びします。

そのうえで、まず今日述べたのは、発言の最後に述べた通り、「現時点での考え」です。
増田さんは、「東京都豊島区が消滅する」という趣旨の研究結果を発表している以上は、それをどうやって防ぐのかをはじめ、一極集中が現に起きている東京をどうやって変えれば、豊島区をはじめ増田さんが言うところの「自治体消滅」という事態が改善できるのか、選挙戦の中で具体的に呈示してほしいと思います。
自治体消滅という増田さんらのショッキングな問題提起は、番組で二度、申した通り、強く否定する研究意見もありますから、あらためて根拠もまた、呈示してほしいと思います。
それができずに投票日を迎える場合は、増田さんに「取り組んでほしい」としたぼくの考えは理由を失います。考えを変更します。

この件は、ぼくとしては今日の番組の中の発言でも示唆しています。しかし「自治体消滅論が象徴する日本弱体化を克服するための具体化が無いと、支持はできない」というところまでは述べていません。そこが足りませんでした。

また舛添都政の時代に、韓国に阿(おもね)る行政がありました。増田さんも小池さんも、問題になった都有地の活用法について「白紙にする」と明言されています。
しかし増田さんは「外国人参政権に賛成している」という指摘もあるのですから、より説明なさる必要があると考えます。
したがって、ぼくが最終的に増田さんに「自治体消滅を防ぐ手本を見せてほしい」となるためには、その具体策の提示と、都政が外国勢力や反日勢力に壟断(ろうだん)されてはならないという明確な姿勢の呈示が必要です。
増田さんが岩手県知事の当時に財政を悪化させたことについてはご自分が当時の県議会で原因を示し、謝罪していますが、都民が不安に思っても当然ですから、あらためて説明なさることが望ましいと考えます。
これを番組での発言を補うこととして、ここに明記します。

今朝の虎ノ門ニュースは、選挙の体験論が中心でした。
少ない残り時間で、陛下のご譲位についての御心、都知事選、南シナ海をめぐる仲裁裁判所の結論という大型ニュースを語るには時間の強い制約があったとは言え、発言を補わねばならないことを、もう一度、お詫びします。

小池さんについては「アイデアを出される高い能力を、さらに掛け値のない実務能力に結びつけていただきたい」と今朝は、ぼく個人として要望しました。
この点は変わりません。
その根拠を示すときに、具体的なエピソードを話しましたが、それはこの点を都知事の重職に就かれるかもしれない小池さんにも知ってほしいからです。
批判だけしているように聞かれるとしたら、それは、まったく違います。
番組で申した通り、いちばん個人的に存じあげている小池さんですから、逆に言い方が厳しくなったことはあると思いますが、あくまでも要望したのが真意です。選択肢としての存在意義をさらに高めていただきたく望みます。

最後に、発言の冒頭に申した「都知事選をとても危惧している」というのは、保守の激しい分裂により反日を是とする立場が利を得ることです。
増田さんと小池さんの具体的な政策論争が盛りあがって、そのなかで従来の保守の枠を超えて広い都民がまずは選択肢の幅を定めてくださり、都政に関心を強められることを何よりも、望んでいます。

なお、自民党から都知事選に限らず、政策や選択について一切、何も言われていません。ぼくは自民党東京都連にも属していません。今後とも、どこの都道府県連にも属さないし、派閥にも属しません。
ぼくは何も変わりません。それが、どのような結果を生むことになっても、です。

後から、言い訳するようなんだったら、なんで主婦の井戸端話のように「小池百合子氏」の裏話をペロペロ喋るんだよ;;;;良いコメントなら良いけど、悪口でしょ?!違うの???

だから、男らしくないと言うんだ!

増田は「豊島区は消滅する」と言っている。そんな野郎を都知事にしていいの?そんな増田に賭けてみるなんて、バカ何ぢゃ無いの?青山氏。

それに、小池さんは都議会解散と言っているけど、都議会に不信任案を出されたらとメディアでいってるぢゃんか。つまりね、我々一般ピープルをバカにしてるんですよ。

もうね、あなたの自慢話は飽き飽きなんすよ。

結局はアベの飼い犬。増田を応援しろと、アベに言われてるジャン。でも、自分は応援は出来ませんとアベに言ったと本人は言い訳しているが、そんな事実証拠があるの?だれか証明できる伝はあるのでしょうか?

で、今頃になって谷山さんや桜井さんのことを添え物のように誤魔化して虎8でノタマッテイル。

恥ずかしくないのかね、青ちゃん!(怒)                            

2016年7月18日 (月)

河童の三平 妖怪大作戦「人喰いマンション」

おはようございます!

朝から「河童の三平」の動画宣伝してます。

今のテレビドラマの面白くないってぇ~のはなんなの?!

結局、大昔のドラマを観てる方が余程面白い。





河童の三平 妖怪大作戦「人喰いマンション」  



こんな時代でも、物価高、マンション高騰だったのですな。

何時まで経っても日本経済は良くはならないってことで、大昔のドラマでも証明しています。

特に当時のアニメなんかも「大東亜戦争」を引きずっている作品はけっこうあって、次回は敗

戦国のいじけ作品を紹介したいと思います。

2016年7月17日 (日)

戦え!マイティジャック「取られたものは取り返せ!」


もうすでに、この時代に「集団的自衛権」「敵地攻撃」しています。

ドラマとは言え、現在にこんな常識的なドラマ作れるでしょうか?

これでも「戦え!マイティジャック」は子供向きに作られた作品だそうです。

前回の「マイティジャック」は大人向け、13話で打ち切り。まだ、このサイトの主さんもUPしてな

いようですから私も視聴してませんが、なんとなく左巻き連中の匂いがしそうです。

鳥越がこの作品を観たら「戦争反対!」九条死守!と発狂するんでしょうかwwww

とにかく、31日の都知事選は絶対に基地外「鳥越俊太郎」には入れてはいけません!

鳥越になったら私は都民やめたいです!

怪奇大作戦#20「殺人回路」ようつべより。


今のドラマより、断然面白い!

流石、円谷プロだと思います。

2016年7月14日 (木)

最近嵌っている「悪魔くん」実写版。

悪魔くん「ガンマー」





悪魔くん「化烏」





悪魔くん「ミイラの呪い」

2016年2月15日 (月)

水木しげる先生、追悼「河童の三平」妖怪大作戦 妖怪水鬼


河童の三平 妖怪大作戦「妖怪水鬼」  

 


主演の子役「金子吉延」は当時は天才子役と言われていた?!

しかし、今見ても大人の俳優より演技上手すぎ;;;;

ただし、この歳で「中年太り」って…

現在も細々と俳優は続けているらしい~?

 

2016年2月14日 (日)

百田氏の「日本国憲法」は全て「GHQ憲法」論は既に破たんしている!真実を直視せよ。

 

ようつべの動画を拝借しました。ぜひ皆さんご覧ください。

政治評論家の「岩淵辰雄氏」のひ孫様に視聴していただきたいです。

事実は変えることはできません!

                          ☆

この動画は10年前放送されたNHKETV特集 「焼け跡から生まれた憲法草案」の短縮編集映像である。

私は「改憲論者」である。一日も早くGHQ憲法を破棄し日本国民の手によって「憲法」を新たに作り変えるベキと思っています。だからこそ我々日本人は、敗戦の原野で現日本国憲法を日本人の手によって作り上げようと奔走しGHQ草案のお手本になった「憲法研究会」の民間人の勇気と気概を知らねばならないのである!

 

先日、百田氏と青山氏が虎8元旦収録時の発言「日本国憲法」は全て「GHQ憲法」であり、幾つもの日本の「草案」を作らしたが全て気に入らなかった。だから自分たちで草案を一週間で作った。それも法律家は三人以下は度素人たち、20代の女性もいた。

 

そんなトンでも発言を聞いて私は自分の耳を疑った。そして、こんな乱暴な持論を多くの国民が知らねばならないと口を揃えて述べていたことがショックであった。私はとても落胆した。お二人をとても尊敬していたのに。

どんなに国賊な放送局NHKが制作した番組であっても、真実が放送されていたら認めるところは認めるべきではなかろうか?


全て事実に反していると「糾弾」してよいのだろうか?

 

確かに、米国は百田氏が言うように戦後の日本を弱体化するために色々な事を日本国に仕掛けてきました。その部分では私も異論はありません。

だが、日本人が本当に知らねばならない真実とは「ただ、「日本国憲法」は全て「GHQ憲法」だという単純なことではない。

 

その裏に隠れている本当の「真実」を語ることである。

 

これだけの証拠は誰も覆すことはできない。戦後の焼け跡で「憲法草案」を日本人の手で作り上げたこの勇気ある7人に私は何も言えない。

日本の誇りだと思っている。

 

ぜひ、この事実を多くの国民が知るべきである。そして、新たな日本国憲法の礎にしていただきたい。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ