フォト

dailymotion

Fool For Your Loving

  • Fool For Your Loving

ジュークボックス

  • ジャイアントロボ

モーションウィジェット

  • KISS VEVO

安奈

  • youtube

KISS

  • God gave rock and roll to you

ヘビメタさん

  • ジュークボックス

« 日本国憲法誕生の真実―その1 | トップページ | 「従軍慰安婦=sex slave」と言う汚物語! »

2016年2月14日 (日)

百田氏の「日本国憲法」は全て「GHQ憲法」論は既に破たんしている!真実を直視せよ。

 

ようつべの動画を拝借しました。ぜひ皆さんご覧ください。

政治評論家の「岩淵辰雄氏」のひ孫様に視聴していただきたいです。

事実は変えることはできません!

                          ☆

この動画は10年前放送されたNHKETV特集 「焼け跡から生まれた憲法草案」の短縮編集映像である。

私は「改憲論者」である。一日も早くGHQ憲法を破棄し日本国民の手によって「憲法」を新たに作り変えるベキと思っています。だからこそ我々日本人は、敗戦の原野で現日本国憲法を日本人の手によって作り上げようと奔走しGHQ草案のお手本になった「憲法研究会」の民間人の勇気と気概を知らねばならないのである!

 

先日、百田氏と青山氏が虎8元旦収録時の発言「日本国憲法」は全て「GHQ憲法」であり、幾つもの日本の「草案」を作らしたが全て気に入らなかった。だから自分たちで草案を一週間で作った。それも法律家は三人以下は度素人たち、20代の女性もいた。

 

そんなトンでも発言を聞いて私は自分の耳を疑った。そして、こんな乱暴な持論を多くの国民が知らねばならないと口を揃えて述べていたことがショックであった。私はとても落胆した。お二人をとても尊敬していたのに。

どんなに国賊な放送局NHKが制作した番組であっても、真実が放送されていたら認めるところは認めるべきではなかろうか?


全て事実に反していると「糾弾」してよいのだろうか?

 

確かに、米国は百田氏が言うように戦後の日本を弱体化するために色々な事を日本国に仕掛けてきました。その部分では私も異論はありません。

だが、日本人が本当に知らねばならない真実とは「ただ、「日本国憲法」は全て「GHQ憲法」だという単純なことではない。

 

その裏に隠れている本当の「真実」を語ることである。

 

これだけの証拠は誰も覆すことはできない。戦後の焼け跡で「憲法草案」を日本人の手で作り上げたこの勇気ある7人に私は何も言えない。

日本の誇りだと思っている。

 

ぜひ、この事実を多くの国民が知るべきである。そして、新たな日本国憲法の礎にしていただきたい。

« 日本国憲法誕生の真実―その1 | トップページ | 「従軍慰安婦=sex slave」と言う汚物語! »

基地外ウヨサヨ&売国奴&なりすまし」カテゴリの記事

戦争関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ