フォト

dailymotion

Fool For Your Loving

  • Fool For Your Loving

ジュークボックス

  • ジャイアントロボ

モーションウィジェット

  • KISS VEVO

安奈

  • youtube

KISS

  • God gave rock and roll to you

ヘビメタさん

  • ジュークボックス

« ♪武満徹と西洋音楽♪(さるさる日記アーカイブス) | トップページ | 幼稚・凡作・自信過剰。 »

2011年5月18日 (水)

腹直筋!

最近の女子達は韓流starの「チャン・グンソク」に夢中らしく、今年に入ってからグン様!キャァ〜〜〜!ってな感じで超人気である。
個人的には「単なる女顔?オバサン顔?」としか思えないが;;;
日本人と言うのはなんだかんだ言ってヨン様と同じく女性と男性の中間のようなオカマ顔が好きなのか?とさえ思ったりもする。
ということで、男の中の男くさい男性の話でもしようと、過去のさるさる日記から「うきゃぁ〜腹直筋!」をアーカイブスしてみようと思いますです。

      ☆

昨晩は、メタルの奥様と久々の武道館ギグで、日頃のうっぷん晴らしの爆発自爆でたぁ〜いへんでした。デフレパード&ホワイトスネイクのツインライブ!トリがホワイトスネイクだと思っていたが、初っぱなからデビ・カヴァで残念!それもね、ワタシ武道館にギリギリに着いたんで席に着くなりライブGO!になってしまったのだ;;;orz

しかし、ステージの変形ってなんとかならんのか。
アリーナ前列2列目といったってT字型のステージじゃぁ〜、前後右と演奏者がステージを移動する度に方向転換しなきゃいけないから、アリーナ両サイドの観客はどっち向いていいのか分らんぢゃないか。
全くもぉ〜、変に疲れました;;;
しかし、一つで二つ美味しいとはこういうギグのことなのだろうか?ワタシは欲張りだから、ホワイトもデフも単独でたっぷり観たい。なんか、中途半端で余計に欲求不満に陥ってるのだが。
そんで、感想というと。デビ・カヴァは歳の割に声が出てて風格と迫力でノックアウト!久々に大人の男というか野生の雄をビンビンに感じちゃっいました。wwww
それにね、バックのギターやベースの男子の身体がたくましいのなんのって!音楽を聴いているんぢゃなくて若いアグンロサクソンの鍛えられた躯体を己は観に来てるのか!と、
自らを戒めることなんかイヤだわよ!って;;;暴走だわ。


えぇ〜と、みんなで歌おう!カラオケTIME!という感じよね。適当に歌ったら、咽が痛かった。。。。。ヤッパ、カラオケで鍛えておけばよかった。そんで、のっけから『fool for your loving』だもん、あぁ〜た、もうワタシはメロメロだ;;
きゃぁ〜〜〜!『Is This Love』!!!!!!!!もう、死んでもいいわ〜〜〜!とにかく、渋いいい男をこの目で焼き付けて夫を見ると、ワタシの人生って・・・・・と思う。

     ☆

アンコールもなくて、デブの為にステージを取替えてる時間が10分ぐらいあったのか、その間にワタシと奥様は。。。。。『ねぇ〜、あの身体見た?!凄くない?!鍛えられた腹直筋というか一頭筋、二頭筋、三頭筋、四頭筋!触ってみたい!』「ホント、ホント!凄いよね〜〜〜!ウチの旦那なんて最悪よ。肉無いもん、骨と皮とチンケな内蔵少々、+グラムの足らない脳味噌だけ。あぁ〜あ、いいなぁ〜一度でいいからたくましい男性にお姫さま抱っこされたいわ〜;;;」(しかし、ワタシはストリップでも見にきたのか?)さぁ〜てと、デブレパの登場なんだけど、ヤッパこのメンバーは結束力があるというかみんな仲良しこよしバンドだわよね。先ずデブに変身したヴォーカルのジョーは牛小屋に置いといて、フィル・コリン、リック・サヴェージ、ビビアン・キャンベル、リック・アレン、好きだなぁ〜。このグループは、多くの苦難を乗り越えてきたことで仲間の絆てぇ〜のがある。ワタシも見習いたいもんだ。『ねぇ〜、ジョーって3回もお色直ししたじゃん?あんなおデブさんなのに無駄よね。他のメンバーなんて裸同然なのにね。』「腹の贅肉を隠す為に色々あるんだろうけど、フィルやビビアンを見習って鍛えればいいのにね〜。」と、己もデブなのに痩せろ!とジョー・エリオットに要求するワタシも図々しいオバメタルであぁ〜る。でも、でも、フィルもビビアンもリックも身体がぁ〜凄い!大胸筋と腹直筋!触ってみたい。(筋肉なんかどうでもいいから、曲目はどうしたんだ!)

えぇ〜と、忘れた;;新譜からC'mon C'monとNine Livesだったっけ?


だってさ、このバンドっていっつも懐メロオンパレードだから殆ど昔のヒットなんだよね。だから、カラオケ大会になっちゃって、しかっしマサカ、このナンバーやると思わなかったから、すげぇ〜感動で『Bringin' On The Heartbreak!』と歌ってしまった。

まぁ〜、殆どいい加減にワタシは歌ってたんだけど、腹の底から歌うということがこんなにもいい気分とは思わなんだ。やっぱ、音楽っていいですね^^
んで、家に着いたのが午前様になってしまった。その間、夫は眠い目を擦りながら「ねぇ〜、俺、寝ていい?」『ダメ!腹直筋見せてよ!』でれんこしたパジャマの裾を上げたら、、、、、、、!そこには、筋肉らしきものなど一切亡かった。
理科室の人体骨格の骨だけが浮き出ていた;;;;
あぁ〜〜!助骨弓!   


デビ・カヴァの腰振りは『セクシー部長』でした!

« ♪武満徹と西洋音楽♪(さるさる日記アーカイブス) | トップページ | 幼稚・凡作・自信過剰。 »

さるさる日記アーカイブス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ