フォト

dailymotion

Fool For Your Loving

  • Fool For Your Loving

ジュークボックス

  • ジャイアントロボ

モーションウィジェット

  • KISS VEVO

安奈

  • youtube

KISS

  • God gave rock and roll to you

ヘビメタさん

  • ジュークボックス

« 夜空を見上げて。 | トップページ | クジラ如きで『戦争』ってバァカぢゃないの? »

2010年1月 6日 (水)

金こそすべて!香山VS勝間。

新春2日「ビートたけしの因縁の2人 新春ガチバトル」(TBS系)で香山リカと勝間和代が対決していた。
あまり内容を観ていなかったので詳しくは思い出せないんだが、女が自立するためには、年収が600万円以上が必要と主張する勝間に、香山が異論を唱えていた。

(感想、既に年収600万は軽くクリアする香山の攻撃は説得力に欠ける。
だが、勝間の勝ち組意識にも賛同できない。)

「女性が自立するためには、年収が600万以上必要だ」と主張する勝間(男女参画賛成派)の意見に「勝ち馬じゃなきゃ駄目だ!」、「勝たないと意味がない!」というようなメッセージを送ってると言って、真っ向反対している香山の主張が現実味がなく納得がゆかない。
この二人を元々好かないワタシだからそう思うのではなく、勝間も香山も同じ穴のムジナだから違和感があるのだ。だって、香山は等に年収は1,000万以上は稼いでいるだろうし、守銭奴のような勝間に『年収600万以上』の矛盾を突きつけたとしても勝間や視聴者には説得力がない。
どうせだったら、派遣村のデブスな生産性に欠ける女子と対決した方が余程面白かっただろうよ;;;。

幸福感を金の価値で計る勝間と、金は程々あるが頑張りたくない香山の対決が、何の意味があるってんだ?!
内向きと外向きな女の対決であって『金持ちVS貧乏人』ではないところが詰めが甘いのだ。
ワタシだったら香山のような突っ込みはしないけどね。
所詮、勝間のような効率性を重んじる思考は、最後になれば行き詰まり「やっぱ、怠けるのがいいねぇ〜;;」ってな感じで終了するのがオチなのだから。w
だって人間だもん、いつまでも突っ走るなんて無理death。

(体験者は語る。)

年収600万の根拠は、統計結果と言う勝間。
そんな統計は聞いたこともないし、見たこともない。
少なくともワタシは統計には参加できないな;;;だって、学歴ない能力のない第3次産業の美容師なんて200万だって稼げないものね〜。
いやぁ〜、この人、本当にウカレポンチだわ。
だって、ワタシが昔広告業界で死ぬほど爆労してやっと450万だった頃なんか「幸福とか貧乏」とかそんなこと考える時間も暇もなく、女として最低最悪な生活状況だったからだ。
たこ部屋状態で風呂にも入れなく、髪の毛も洗えなく、着替えもできない。ただ、通帳に金が貯まるだけだった。
溜った金が使えなくてはなんの意味もないぢゃんか;;;
休日の習い事なんてムリムリ、身体がガタガタで仕舞いには救急車で病院送りだもん;;;orz
金が稼げるからって幸せというのもなんだか眉唾もんだよね。
死んだら600万の年収は葬式代になるだけだ。

別に200万だって300万だっていいんぢゃねぇ〜の?!
雨風凌げて三度々ご飯食べればさ。
常に向上心丸出しでさ、あくせく働いたって日本国に住んでいる以上、オンナはアマゾネスには絶対になれないんだからさ。
なったとしても鼻摘みモンな田嶋の婆さんや上野の婆さんになるしかない〜。orz

(想像しただけでキモイ;;;)

ということで、女子が頑張るといったって限度があるということ。(第2次産業を想定)
しかし、当時600万稼いでいた女ってどんな人なのかね?
楽にマンション購入できた人ってことか?〜w

しかし、第3次産業といってもソープ嬢やキャバねぇ〜ちゃん、ホステスなんかは短時間労働で600万なんかあっという間だろう。
但し、民主政権では収入も激減しているようだから、エロ系もダメだわな。
つうことは、年収600といわず、起業して社長になれば地位も年収も確保でき雇われなく自由だからいいかもね。(成功すればの話だけど〜。)

最後に気になったことなんだけど、勝間は『美しい女性は、それだけで勝ち組みで、幸せになれる』という主張をしているんだけど、なんだか香山の突っ込みに矛盾しているんだけどね〜〜。

<一般女性からの質問>
美しい女性は、それだけで勝ち組みで、幸せになれると言われているんですけど、その為にお金をかけてもいいんでしょうか?

勝間『やはり残念ながら、綺麗になったほうが幸せになりやすいんですよ。』

香山「綺麗な人しか、いい目に逢えない世の中なんておかしいじゃないですか?」

勝間『女の人の場合、髪型とスタイルを良くすれば、誰でも美人になれるから大丈夫ですよ。』(A)

香山「綺麗になりたいって人は、自分でおしゃれが好きなんだったら、そうすればいいけど、綺麗じゃないと得をしないという世の中はおかしいと思います。だから、拒食症になったりする人が沢山いたり、整形マニアになって止められなくなっちゃた人がいたりするんですよ。」

勝間『こういう髪型やファッションが綺麗でみたいに、決まりきっているじゃないですか。そういうステレオタイプ的な綺麗とか、可愛い、格好いいが、バーン!とあって、それにならなきゃなんないと思ってるから不幸になっちゃうんですよ。』

(A)の回答はどこにいったんだ?
所詮、口先三寸ぢゃねぇ〜か。
要は、オンナが成功する秘訣なんてもんはオトコ社会でのものであって、てめいの為に綺麗になるんではなく『オトコ&世間様』に対するカッコ付けでしかない。
ハッキリ言えばいいのだ。
デブスで能力ない貧乏オンナは自滅しろと。
メディアで言ったら誉めてやるよ;;;

香山「だったら勝間さんは、そういう決め付けをむしろ解放するような方に動くべきじゃないですか?」

勝間『それは、やってますよ。』

具体的になにやってんだ?!
言えない所が眉唾もんだ。

というように、香山の突っ込みの入れ方が中途半端で非常に面白くないバトルだった。

だからと言って、香山に100%賛同賛成はしていませんがね。

だって、二人とも大嫌いだもん。w

« 夜空を見上げて。 | トップページ | クジラ如きで『戦争』ってバァカぢゃないの? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ