フォト

dailymotion

Fool For Your Loving

  • Fool For Your Loving

ジュークボックス

  • ジャイアントロボ

モーションウィジェット

  • KISS VEVO

安奈

  • youtube

KISS

  • God gave rock and roll to you

ヘビメタさん

  • ジュークボックス

« 曹操と劉備。 | トップページ | 学習能力ゼロ! »

2009年8月 1日 (土)

♪最近、気になるドラマ・アニメ♪

ウダウダ言っているうちにもう8/2になってしまった。
商売人のワタシはここ12年間、長期休日とか連休といったものは取っていない。つうか、商売とは人様の連休や休日に合わせてするものではないから敢て休まないだけなんですがね。
だから、文句言ったってしょうがないんだけど〜。
本日も立ちっぱなしで足がいたぁ〜い;;

でも、最近の商売人は、リーマンと同じく長期連休やカレンダー通りに休日を楽しんでいるみたいで、儲かっている店とか家賃が発生しない店舗はその辺が自由で羨しい限りである。w

そんなクソ忙しい中でも注目の『ドラマ』『アニメ』はありやす;;

1)草なぎ君の『任侠ヘルパー』
極道がヘルパーとはチョット意外だったんだが、今はヤクザの世界も多様化してるからどんな業種でも有りなんだと思って観ている。この先、彦一(草なぎ君)がどのように変化してゆくか楽しみだ。

2)滝沢君の『オルトロスの犬』
ジャニファンの常連さんに放送前から聞かされていたんで、正直、悪魔の手については知っていたんだが、こんなに面白いとは知んなかった;;;w
手をかざして病を治す者の心が悪で、その逆に、手をかざすだけで人を殺せる者の心は善という両極端な神に選ばれしオルトロス達。
滝沢君の乾いた演技がチコット光っている〜

3)ドラマ24の『怨屋本舗REBOOT』
湯けむりスナイパーの後発のドラマなんだけど、これ、一番好きですね。
結果的には『地獄少女』と似ているんだけど、悪い奴らを現実の地獄(死)につき落すとこは堪んなく興奮する。つうか、この時間帯でしか放送できないというか、イジメの実行者である中坊3匹(女子)を人身売買でもって海外に売り飛ばしたり、首謀者である教師を屋上から突き落として自殺に見せかけて殺害したり、いやぁ〜チョ〜お気に入り!

『蒼天航路』→これ趣味日課。
『東京マグニチュード8.0』→これ強制的義務的アニメ。
『花咲ける青少年』→もう、これは趣味の域を乗り越えたイケ面大好き状態デスメタル!
『化物語』→単に声優目当てで観賞、わけ分らんアニメだす。

面倒なんでここまで〜。

その他、エアチェックしっぱなしで溜込んでいるアニメや韓ドラ;;;
いつになったら完全に観賞しきるのか?!
ワタシにも皆目検討がつきません。

   ☆

つうか、支那国が我が国と共同で『三国志』アニメを作ったらしい;;;
なんだかなぁ〜、日中交流といって技をタダで教えちゃっていいのかぁ〜?!
コイツラ、なんでも商標登録しちゃうから後が恐そう〜

日中初の共同アニメ「三国演義」、8月1日から中国で放映 日本は10月
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/090731/gam0907311037000-n1.htm

【北京=野口東秀】中国国営新華社通信などによると、日本と中国の企業が初めて共同で制作したアニメ「三国演義」が完成し、中国国営中央テレビで8月1日から放映される。中国はアニメ・漫画の技術向上に官民をあげて取り組んでおり、世界的に評価が高い日本と協力することで自国産業の発展につなげたい考えだ。一方で、日中双方が文化分野で協力を強化、「世界に向けて発信することは日本のアニメ産業の発展にとってもプラスになる」(日中アニメ交流関係者)とみられている。
「三国演義」は、歴史書「三国志」を題材にした小説。中国では16歳から35歳を視聴の範囲に想定している。
日本では10月から、11月からは他国で放映を予定。すでに20数カ国40余りのテレビ局から放送権などの引き合いがきているという。
放送に合わせて、アニメに登場する「曹操」「孫権」「劉備」らのフィギュアモデル、オンラインゲーム、DVDなどでもビジネスを展開するようだ。
中国国家ラジオ映画テレビ総局の金徳竜宣伝管理局長は22日の発表会で、「中国の優れた文化を世界に紹介したい」と述べていた。 同アニメは、中国のアニメ制作会社「中国国際電視総公司北京輝煌動画公司」(北京市)、映像関連会社「フューチャー・プラネット」(東京)、玩具メーカー「タカラトミー」(同)の3社が4年かけて制作した。

観てみないとフィギアはね。
つうか、三国演義って過分に虚構の世界入ってんだろうに〜、有りもしない話をでっち上げている時点で歴史書?なのか;;;w
まぁ〜、支那人とは正史より演義を信じているし、事実を認めない国民ですから演義を歴史と勘違いしているんでしょうね。

それに、蒼天航路みたいにイケ面だらけだったらいいけど、この絵を見る限りダサっぽいんだが〜、登場人物にそれなりの日本独自の派手さがあればの話だけどね。
なんか、期待薄(?)

ていうことで、年末はアニメで大忙しになりそうだ;;

東のエデン、のだめ最終章、そして三国演義。

おっと、空の境界があったんだっけ;;

« 曹操と劉備。 | トップページ | 学習能力ゼロ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ